Primary Content: Home

たるみ毛穴が出来てしまう理由は何か?

若い頃は気にならなかったけど年を取ってくると毛穴がたるんで目立つようになったと感じている女性は多く、毛穴がたるむ主な原因は老化によるものです。と、言われるのはショックかもしれませんね。柔らかい言い方をすればコラーゲンやヒアルロン酸不足による、ハリ不足が原因です。

コラーゲンやヒアルロン酸はシルキーカバーオイルブロックといったスキンケア機能を持った化粧品に大抵配合されていますが、これらの成分は年齢が上がってくると体内で作ることが困難になり減少し、その結果肌が水分不足となります。そして毛穴を支えている肌も水分不足でハリや弾力がなくなるので毛穴を支えることが出来なくなり、毛穴はたるんでしまいます。

このコラーゲンやヒアルロン酸を外部から補給することでハリや弾力が出てたるんだ毛穴も引き締まり目立たなくなります。つまり外部から潤い成分を与えて潤いをキープすることが改善のポイントになりますので、しっかりとお手入れをしていきましょう。またこれを機会にエイジングケアを始めるのも良いと思います。

リキッドファンデがよく伸びる下地

化粧下地の効果にどのくらい期待していいのかわからず、ネットでいろいろな化粧下地の商品ページを見ていて辿り着いたのがセルフューチャーシルキーカバーオイルブロックという化粧下地でした。

なぜシルキーカバーオイルブロックで立ち止まったのかというと、この化粧下地の口コミ数が半端じゃなかったもので思わず口コミを読み入ってしまいました。だって楽天で売られてるんですが、レビュー数が1300件を超えてるんで、どんだけ凄いんだよって感じになって。総合評価も5段階中4点台前半という高評価です。

シルキーカバーオイルブロックを購入した人たちのレビューコメントはというと、薄く塗るだけですぐに毛穴をカバーしてくれ毛穴がキレイに消える、テカリやすくて困ってたけどこれを塗るとメイクを落とすまでサラサラの肌でいられるようになった、これを塗ると化粧ノリが良くなりリキッドファンデがよく伸びるなど、良い評価をしているユーザーがとても多いです。

この化粧下地なら使えば効果を実感できそうだな、なんて思いつつレビューを眺めていました。

セルフューチャーの化粧下地が良いみたい

アプロスにはセルフューチャーというコスメブランドがあり、このブランドでダントツの人気となっているのがセルフューチャーのシルキーカバーオイルブロックです。楽天市場や@コスメ、どちらでもランキングで1位を獲ったこともあるアプロスの化粧下地は、かなりの実力の持ち主だそうです。

その実力の裏付けになるのか、アプロスの下地を使ったメイクアップアーティストが、「簡単に陶器肌出来るから良いよね。それに肌表面の凹凸がとってもキレイになるのが最高。」と褒めてました。多くの有名人のメイクを受け持ち、メイクに関する講義をしたり、雑誌とかでの連載も持つ方なので、そういう方にOKをもらえるなんて幸せですよね。

実際にアプロスの下地を使った人ならわかると思いますが、少量でかなりの効果が期待でき、しっかりと毛穴やシワをカバーしてくれます。それにテカりやすい人から「テカリをかなり抑えてくれてるので、なかなか良い。」「一日ほんのわずかしか使わず半年くらい持ちそうなのでコスパも良い。」といった口コミが多く見られたりします。

アプロスの下地、なかなかの強者です。

毛穴カバー、テカリ対策、スキンケアの機能を持つ下地

薄く塗るだけで数分で簡単にツルツルの陶器肌が作れ、シルクセリシンパウダーが皮脂を除去し、ハリ・ツヤ・弾力アップが期待できるプラセンタ、ヒアルロン酸Na、ナノ化コラーゲンが配合され、メイクしていると同時に特に何することもなくスキンケアまでできてしまうという話題のテカらない化粧下地がシルキーカバーオイルブロックです。

このテカらない化粧下地は、通販限定商品なので近所のドラックストアや化粧品店では販売されてませんが、テレビショッピングやテレビコマーシャルをやったこともあるようなので、名前をご存じという方も多いと思います。

特にテカリを抑えてくれるところにはかなりの効果を感じている方も多く、それ以上に毛穴や小じわをしっかりカバーしてくれるという点でも効果を感じてる方が多いそうです。

そして配合されてるこだわりの美容成分がメイクしながら浸透してスキンケアもできてしまう便利さには忙しい日々を過ごすOL、主婦には大変喜ばれているそうです。

テカらない化粧下地を使うと、この3つのことができるというのは使う人間としては、ラクチンなので本当にうれしいですよね。

プラセンタはドリンクで飲め!

タイトルがちょっと強めでインパクトがあり過ぎちゃったかもしれませんが、プラセンタはエテルノ濃縮プラセンタドリンクプレミアムといったドリンク剤で飲みましょう。サプリメントでも良くない?と思った人もいると思います。もちろんOKです。ただサプリは薬を飲んでる気分になるので私は好きでないというだけのことです。

ドリンクやサプリメントは、簡単に飲めるて値段も手ごろなものがあるから便利で継続できるというのが一番のメリットですね。

プラセンタ配合の美容液や化粧水などを塗ることで直接肌から摂取できるので、これも良いかもしれませんが、いまいち物足りなさを感じることも多いようです。

プラセンタ注射っていう手もありますが、費用が掛かるしクリニックに行くとかで時間もかかる。効果はおよそ1週間程度だけど即効性はダントツらしいので、時間とお金に余裕のある方は注射も良いかもしれませんね。

時間とお金にそんなに余裕がないけれど、より効果を期待したいという欲張りさんは、やはり、プラセンタはドリンクで飲め!って感じですね。

クリアクレンズの評価ってどうなの?

最大手ネットショップの楽天市場や日本最大級の美容&コスメの口コミサイトの@コスメで、売り上げランキングの常連でもあるので知っている人も少なくないとは思っていますが、毛穴はキレイスッキリでも乾燥することなく適度の潤いも保ってくれるフルリクリアゲルクレンズ。フルリのクレンジングジェルは、毛穴の黒ずみや開きといった毛穴が気になるという方や実年齢より老けてると言われてしまう方や、敏感肌ゆえの無添加にこだわりたい方などにおすすめです。

そんなフルリは口コミでいろんな人が評価を書き込んでいたりしますね。例えば、毛穴がすごく綺麗になって汚れが落ちてくれるので、毛穴ケアにこれが都合良い。角栓のザラツキがキレイでツルツルになる。メイク汚れがとてもよく落ちてしっとりツルツルって感じになる。無添加への気遣いがとてもよく敏感肌でも安心。

といった感じで、フルリクリアゲルクレンズの口コミでの評価ってかなり良い感じですよ。

肌のくすみに使えるコスメ

女性にとって肌の悩みの一つに「くすみ」があります。ファンデーションを付けても顔色が暗くて冴えないとか、老けて見えたりとか、いいこと無しです。

そんなくすみを解消してくれるコスメをご紹介したいと思います。使い続けることで、1週間後には、いや早ければ3日後には、トーンが明るくなったと実感できることでしょう。

まずは「エレクトーレ」です。石鹸と洗顔トリートメントのセットでくすみを改善します。洗顔後、トリートメントを顔に塗って10秒間肌になじませて洗い流すだけの簡単ケアです。洗い流したその場からくすみが消えて、すっきりとした白い肌になれます。即効性があるのがポイントです。くすみは身体の中から治すことも有効です。

「アミノコラーゲンEX」や「天使のララ」「アスタリフトコラーゲン」などはコラーゲンが配合された美容ドリンクです。飲み始めて3日目あたりから白さを実感でき、スッピンでも肌に明るさが増して来ます。潤いもプラスされて一石二鳥です。

基礎化粧品では「アンプルール」や「イデアアクトプラチナVC」がお勧めです。使い始めて4~5日目で透明感が出てきます。使い続けるほどに白さがアップします。

お湯で落とせる化粧下地

メイクをしたいけど、メイクを落とすのは面倒。という人は意外に多いですよね。クレンジングをしてさらに洗顔をしてなど、いろいろしなければならないのは面倒ですし、夜遅くになってしまい、帰ったらそのまま眠りたいくらい疲れているときには、メイクオフは面倒です。

しかし、面倒なクレンジング剤などを使わずに、お湯だけで手軽に落とすことができると言われると、それくらいなら出来る。という人も多いですよね。

それを可能にするのが、お湯で落とせる化粧下地です。実は資生堂から発売されている「フルメーク ウォッシャブル ベース」は、この化粧下地を使用するだけで、その上にファンデーションやチークなどのポイントメイクなどもお湯で落とすことが出来てしまいます。

基本的には約40度のお湯でメイクオフが出来てしまうというものになります。ただし、この化粧下地を使用してお湯で落とすことができるのは、メイクになります。皮脂汚れは残念ながら落とすことはできないので、お湯洗いをした後は、洗顔料で洗うようにしましょう。

ウォータープルーフタイプのメイクも、専用クレンジングで落とした方がいいようです。

どうして小じわができるの?

しわの中でも、細かいしわがたくさんできるのが「小じわ」と呼ばれるしわです。小じわは、若いうちには目立ちませんが、30代くらいから気になる人が多くなり、知らない間に目立ってきて、老け顔の原因にもなりますね。

小じわの原因のほとんどは、お肌の水分不足です。つまり乾燥だといわれています。洗濯物を思い出してみてください。乾いた状態でくしゃくしゃにしておくとシワになりますが、濡れた状態ではどんなに折り目を付けても絶対にシワにはなりません。この水分は、若いときにはたっぷりとあったはずのみずみずしいコラーゲンが加齢とともに減少してきていることも関係しています。しかも30歳を過ぎたあたりから、コラーゲンを自分で生成する力が著しく衰えてきてしまうのです。

だから、お肌はハリや弾力を失い、乾燥を招き、小じわができてしまうのです。小じわが気になりだしたら、とくにかく保湿に気を使い、浸透性の高いものを細目に使うようにするとよいでしょう。

日焼けは肌を乾燥させますので、小じわの大敵です。しわを気にする方は絶対に日焼けは避けましょう。

余談ですが、表情の豊かな人ほど早くできやすく、そして、いつもイライラしている、神経質な人ほど早くシワが増えるとも言われています。