Monthly Archives: 7月 2013

肌のくすみに使えるコスメ

女性にとって肌の悩みの一つに「くすみ」があります。ファンデーションを付けても顔色が暗くて冴えないとか、老けて見えたりとか、いいこと無しです。

そんなくすみを解消してくれるコスメをご紹介したいと思います。使い続けることで、1週間後には、いや早ければ3日後には、トーンが明るくなったと実感できることでしょう。

まずは「エレクトーレ」です。石鹸と洗顔トリートメントのセットでくすみを改善します。洗顔後、トリートメントを顔に塗って10秒間肌になじませて洗い流すだけの簡単ケアです。洗い流したその場からくすみが消えて、すっきりとした白い肌になれます。即効性があるのがポイントです。くすみは身体の中から治すことも有効です。

「アミノコラーゲンEX」や「天使のララ」「アスタリフトコラーゲン」などはコラーゲンが配合された美容ドリンクです。飲み始めて3日目あたりから白さを実感でき、スッピンでも肌に明るさが増して来ます。潤いもプラスされて一石二鳥です。

基礎化粧品では「アンプルール」や「イデアアクトプラチナVC」がお勧めです。使い始めて4~5日目で透明感が出てきます。使い続けるほどに白さがアップします。

お湯で落とせる化粧下地

メイクをしたいけど、メイクを落とすのは面倒。という人は意外に多いですよね。クレンジングをしてさらに洗顔をしてなど、いろいろしなければならないのは面倒ですし、夜遅くになってしまい、帰ったらそのまま眠りたいくらい疲れているときには、メイクオフは面倒です。

しかし、面倒なクレンジング剤などを使わずに、お湯だけで手軽に落とすことができると言われると、それくらいなら出来る。という人も多いですよね。

それを可能にするのが、お湯で落とせる化粧下地です。実は資生堂から発売されている「フルメーク ウォッシャブル ベース」は、この化粧下地を使用するだけで、その上にファンデーションやチークなどのポイントメイクなどもお湯で落とすことが出来てしまいます。

基本的には約40度のお湯でメイクオフが出来てしまうというものになります。ただし、この化粧下地を使用してお湯で落とすことができるのは、メイクになります。皮脂汚れは残念ながら落とすことはできないので、お湯洗いをした後は、洗顔料で洗うようにしましょう。

ウォータープルーフタイプのメイクも、専用クレンジングで落とした方がいいようです。

どうして小じわができるの?

しわの中でも、細かいしわがたくさんできるのが「小じわ」と呼ばれるしわです。小じわは、若いうちには目立ちませんが、30代くらいから気になる人が多くなり、知らない間に目立ってきて、老け顔の原因にもなりますね。

小じわの原因のほとんどは、お肌の水分不足です。つまり乾燥だといわれています。洗濯物を思い出してみてください。乾いた状態でくしゃくしゃにしておくとシワになりますが、濡れた状態ではどんなに折り目を付けても絶対にシワにはなりません。この水分は、若いときにはたっぷりとあったはずのみずみずしいコラーゲンが加齢とともに減少してきていることも関係しています。しかも30歳を過ぎたあたりから、コラーゲンを自分で生成する力が著しく衰えてきてしまうのです。

だから、お肌はハリや弾力を失い、乾燥を招き、小じわができてしまうのです。小じわが気になりだしたら、とくにかく保湿に気を使い、浸透性の高いものを細目に使うようにするとよいでしょう。

日焼けは肌を乾燥させますので、小じわの大敵です。しわを気にする方は絶対に日焼けは避けましょう。

余談ですが、表情の豊かな人ほど早くできやすく、そして、いつもイライラしている、神経質な人ほど早くシワが増えるとも言われています。