Main Content

流し終わったらタオルを使う

敏感なお肌へのケアをおこなう場合には、肌が乾かないようにするため、十分に湿らせる事が望まれます。保湿、保湿するためにはいくつかの方法があります。化粧水やクリーム等がたくさん揃っていますし、化粧品(試供品などを使ってみて、肌に合うかを確認することが大切でしょう)にも保湿効果の高いものがあります。保湿に適したセラミドがふくまれているスキンケア商品を利用するのもいいはずです。シワを防止するためにも、メイクをした日は必ずクレンジングするようにして下さい。クレンジングを怠ってしまうと、お肌にダメージが残ってしまい、すぐにシワができてしまいます。さらに、洗顔をおこなう際には、洗顔でちゃんと泡を作って、柔らかく洗って下さい。ゴシゴシ!という無理やりな洗顔や、肌荒れを起こしたりといったことが、シワの発生に繋がってしまいます。

私はエッセンシャルオイルの使用を私自身が楽しんだり他の方にも喜んでもらってます。特にアロマオイルの香りが大好きで気分が落ち着きます。

エッセンシャルオイルは精神的、肉体的健康やリラクゼーションに効果が得られるようです。植物の香りは心身のトラブルを穏やかに回復させてくれる作用があり、私にとってはスキンケア化粧品(試供品などを使ってみて、肌に合うかを確認することが大切でしょう)も同様です。美肌(色々な化粧品をつけすぎると、かえってお肌にはよくないといわれていますね)を保ちたいなら、顔を洗う際はおでこのキワなどの落ちにくい部分まで、入念に洗い流しましょう。流し終わったら、タオルを使い軽く乗せるように水分をぬぐいさります。

必ず、ゴシゴシと拭いたりするのは辞めて下さいね。当然、きれいなタオルを使用する事が、大条件となります。肌の炎症性疾患とは皮脂により毛穴が詰まってしまって、炎症が出ていることを指しています。乾燥肌の人の場合は皮脂が少ないことから毛穴の目詰まりは起こらないように感じますが、実際のところはそうではありません。皮脂の分泌が異常に少ないと肌は乾燥を防止するために皮脂を大量に分泌します。

その結果、毛穴に目詰まりが発生してしまい、肌の炎症性疾患が発生するというケースが多いです。敏感肌イコール乾燥肌といっても良いくらいそれらは近い原因であることがあるといえるのです。乾燥肌となってしまえば、ちょっとした程度の刺激を感じても過敏に反応を起こして、肌が荒れたり赤く腫れたりという肌トラブル(生活習慣やストレス、食べ物や化粧品などの他、急激な気候の変化なども要因になります)が発生してしまいます。この原因には、乾燥により肌表面の角質層が薄くなり、外からの刺激を肌内部までとおしやすくなっていることが原因なのです。肌荒れの際に化粧するのは、ためらいますよね。化粧用品の注意書きにも肌トラブル(生活習慣やストレス、食べ物や化粧品などの他、急激な気候の変化なども要因になります)の場合は使わないで下さいと書いてあったりします。とはいったものの、紫外線対策だけは絶対にしておきましょう。

化粧下地や粉お知ろいといったものを軽く付けておく方が良いでしょう。後、できるだけ紫外線を避ける生活(後で振り返ると懐かしくなることもよくあります)を送りたいものです。感じやすい肌の場合は、人より弱い肌だと一括りにする事には無理があるのですが、肌に無理が掛からず、しかも肌の質に合った化粧品(試供品などを使ってみて、肌に合うかを確認することが大切でしょう)で、スキンケアをしていくことが大切です。気温や肌の状態によって、肌の具合が、それぞれだというのも、荒れやすい肌の悲しいところです。使う時のお肌の状態に合わせて、丁寧なスキンケアを心がけて下さい。顔を洗う場合、あまりごしごし洗うと乾燥した肌にはすぐに傷がついてしますので、優しく洗顔するように心がけて下さい。かつ、化粧水は手に多めに取り、温めるようにしてから肌につけるようにしましょう。あまり温度が体温に近づくと浸透力が一段と高まり、化粧水が一気に吸収されてしまいます。ファンケル無添加スキンケアは、無添加だけにこだわっているのではありません。

肌に元々持っていた力を思い出させ、その美しさが復活するよう、細胞の活力を高め、肌細胞のダメージを治すことも大切にして商品にしています。継続して使って行くと健康でキレイな肌に変わるでしょう。